LIBMO(リブモ)の悪い口コミ〜良い評判まで解説します

スマホユーザーの間での人気のLIBMO(リブモ)の口コミをご紹介します。

実際に調べてみると、良い口コミ~悪い評判までありました。ここではあくまでも中立的な立場で嘘なく真実を伝えていけたらと思います。

「LIBMO(リブモ)」を購入しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

LIBMO(リブモ)の公式サイトはこちら

目次

LIBMO(リブモ)の基本情報

販売会社名株式会社TOKAIコミュニケーションズ
月額料金(税抜) ※3GB相当891円/3GB
音声通話(税抜)国内通話料20円/30秒
5分かけ放題+500円/月
10分かけ放題+700円/月
無制限かけ放題+1,300円/月
かけ放題は超過時10円/30秒
回線docomo
主なキャンペーン毎月の獲得ポイントで料金割引(最大2年間)
891円→791円(3GB)
会社ホームページhttps://www.libmo.jp/
購入先公式サイトはこちら

LIBMO(リブモ)の良い口コミをまとめました!

LIBMO(リブモ)の良い口コミを8件、中立~悪い口コミを4件を「X(旧ツイッター)」「インスタ」を中心にその他ネット上からまとめてみました。

LIBMO(リブモ)のX(旧ツイッター)での良い口コミ2件

【口コミ①】データ容量が無制限のプランがある、20GBのプランが2,000円以内と安い

【口コミ②】高品質を実現した格安SIM/スマホ

LIBMO(リブモ)のインスタグラムでの良い口コミ3件

【口コミ①】通信費の削減

この投稿をInstagramで見る

(@daikokubasira_saki)がシェアした投稿

【口コミ②】株主優待券のおかげで約一年間は月々数百円で済みそう

この投稿をInstagramで見る

ゆず(@yuzu.103)がシェアした投稿

【口コミ③】LIBMOのメリット5選

LIBMO(リブモ)のその他ネット上の良い口コミ3件

【口コミ①】標準的なMVNO業者だと思います

総論として不可はない、標準的なMVNO業者だと思います。
使い方がわかっている方であれば問題なく使用できますしキャンペーンなどがあれば試しに使ってみてもいいかと思います。
今回は850円/12か月割引キャンペーンということで契約しました。
大手さんにある高速通信ONOFF機能などはありませんが、その分安くかつまだユーザーが少ないので回線負荷も軽く不自由なく使えているほうだと思います。

【口コミ②】料金も安く、MVNOの中で首位を競うほどの速度が出るという素晴らしいものでした

LIBMOはまだあまり知られていないようで、利用者による情報も少なく、速度比較サイトでも取り上げられていません。
10/18時点で動作確認にZenfone4シリーズが出ていませんでしたが、価格コムのキャンペーンで月額2ヶ月無料+初期費用無料だったので失敗を恐れずにチャレンジできました。
無事に自前のDSDS端末でも利用でき、料金も安く、MVNOの中で首位を競うほどの速度が出るという素晴らしいものでした。
新しいMVNOの会社はポピュラーになる前が比較的速いというのはよくある話で、その後の利用者増加に対応できるか否かで速度も変わってくると思うので、注視しながら使い続けようと思います。

【口コミ③】渡されるTLCカードはWAONカードなのでイオン系での買い物利用で2倍のポイントがつく

ゲームとかするには大量データをダウンロードしてプレイするゲームには
いいかと思います。
前の月の分も使わないデータが翌月まで繰り越しになるのでいいですが

一年使って月10G以内で使う月が多く
繰り越されたデータが余って翌々月に消えるので
今は980円の3Gプランに変えました。

ただ20GもTLCポイント(静岡県内とかTLCpayで支払いも)と
dポイントも連携でたまるので効率は悪くないです。

渡されるTLCカード自体がWAONカードなのでイオン系での買い物利用で
通常のポイントが
常に二倍なので近くにお店があるとお得です。

私はほぼアプリとかで貯めたTLCポイントを
WAONポイントに変換して買い物利用です。

LIBMO(リブモ)の中立~悪い口コミを4件まとめました!

【口コミ①】LIBMOのデメリットまとめ

【口コミ②】平日の12〜13時は繋がりにくい気がします

この投稿をInstagramで見る

ゆず(@yuzu.103)がシェアした投稿

【口コミ③】TOKAI株優待を利用すると落とし穴があります

満足度は1→0点です。(1でないと入力できないので、1評価とした)
TOKAIの株主優待で、新規にLIBMOを申し込みました。半年程過ぎ、株主優待2回目を申し込んで数か月後支払い状況を確認したら、申し込みが遅れた訳でもないのに、株主優待が1か月間適用されていませんでした。
問い合わせたら、私のようなパターンで申し込みを遅延無く行うと、必ずそうなるとの説明でした。全く理解できず騙されたような嫌な気分になりました。そのため、LIBMO自体も私は信用できないし、優待されたような気もしない。
株主優待を受けているつもりが、LIBMO側の都合で知らない間に料金を支払わされているかもしれないので、該当する方は確認した方が良いです。

【口コミ④】ここを確認しないで契約すると絶対に後悔する。「LIBMO」リブモの落とし穴

下記の動画をご参考に。

【動画】

(8分08秒の動画です。音が出ますのでご注意ください。)

LIBMO(リブモ)の口コミまとめ

口コミをまとめると次のような評価です。

・株主優待割引で、毎月の料金が数百円程度に抑えられるため利用者が多い。しかし、割引がきかなかった事例があり確認が必要。

・20GBのプランの料金は2000円以下であり、他の格安SIMと比較して圧倒的に安い。

・店舗数が静岡県内に12店舗と少ない。

・支払いはクレジットカードのみしか使えない。

・低速モードは遅すぎて使い物にならない。

・平日の昼間12〜13時は繋がりにくい。

・音声通話SIMの場合は高額な解約手数料が発生する。

・5GプランやeSIMに未対応。

LIBMO(リブモ)をおすすめしない人

・店舗が少ないので、自分で初期設定をするのが苦手な方

・高額な解約手数料が発生するので、格安SIMの乗り換えを頻繁に行う方

・キャリアメールを利用したい方

・クレジットカード以外の料金支払いをしたい方

・平日昼間に利用される方

LIBMO(リブモ)をおすすめする人

・株式優待券購入で安く利用したい方

・20GB~30GBのデータ容量を安く利用したい方

・docomo回線を利用したい方

・スマホセットがお得なので、スマホ本体といっしょに安く購入したい方

・イオン系のお店で、WAONポイントを利用している方

LIBMO(リブモ)の公式サイトはこちら

LIBMO(リブモ)の販売会社情報

販売会社名株式会社TOKAIコミュニケーションズ
販売会社住所静岡県静岡市葵区常磐町2丁目6番地の8 TOKAIビル
販売会社ホームページ株式会社TOKAIコミュニケーションズ